マネーリテラシー 健康・ダイエット

お金とダイエットの共通点から考えた資産形成の5つの成功法則とは?

更新日:

はじめに

 

ドクターP
ドクターP

こんにちは、短期間での資産形成をめざす貧乏勤務医のドクターPです。

 

最近太り気味で、「もう少しやせたい」と思っています。

アラフィフになると、基礎代謝量が減るためか、同じ食事量でも太ってきますね。

 

みなさんは、ダイエットの経験はありますか?

どんなダイエットにチャレンジして、結果はどうでしたか?

私の場合も、一通りいろいろなダイエット法にチャレンジしてきました。

うまくいったものもありますが、ほとんどは失敗しています(笑)。

 

じつは、「ダイエット」と「お金を増やすこと」はとても似ています

つまり、両者には共通する成功法則があるのです。

こ法則を使うと、ダイエットも資産形成もどちらも成功するのです。

 

 

ドクターP
ドクターP

ここでは、ダイエットとお金の共通点から考えた資産形成の5つの成功法則について皆さんに紹介します。ぜひ最後まで読んでください。

 

「ダイエット」と「お金を増やす」ことの共通点

では、まず「ダイエット」と「お金を増やすこと」の共通点を上げていきます。

時間がかかる(1日にしてならず)

ダイエットもお金を増やすことも、1日では達成できません

どちらも時間がかかります。

そして、毎日コツコツ続けることが必要です

無理するとリバウンドがくる

 

ドクターP
ドクターP

ダイエットもお金を貯めること(とくに節約)も無理をするとリバウンドがきます

 

ダイエットのために、食べたいものを無理して我慢し続けることは、長期的な視野からよくありません。

いったんは体重が減るかもしれませんが、必ずリバウンドで食べ過ぎてしまい、また太ってしまうことが多いからです。

お金の場合も同じことがおこります。

「節約」のために、無理して買いたいものを我慢し続けていると、いつかリバウンドで高価なものを買ってしまい、散財してしまうおそれがあります。

 

流行に流されると失敗する

 

ドクターP
ドクターP

ダイエットもお金を増やす方法(資産運用)も、流行にながされると失敗します

 

ダイエットにはブームがあり、「紅茶きのこダイエット」、「ゆでたまごダイエット」、「りんごダイエット」、「黒酢ダイエット」、「ビリーズブートキャンプ」、「マイクロダイエット」、「ヒルズダイエット」、「炭水化物抜きダイエット」、「骨盤ダイエット」、「糖質制限ダイエット」など数え切れないほどのダイエット法が流行りました。

しかし、多くの場合、一時的なブームで終わっています。

お金を増やす方法(資産運用)にもブームがあり、FX、不動産投資(サラリーマン大家)、太陽光発電、ソーシャルレンディング、ビットコイン(仮想通貨)などが流行りました

しかし、「儲かるらしい」と飛びついてはみたものの、結局「儲からなかった」、「逆に損をした」ということも多いのが現実です。

たとえば、ビットコイン(仮想通貨)が一世を風靡しましたが、不正流出や大暴落によって大損した人がいます。

 

データを把握しないと成功しない

 

ドクターP
ドクターP

ダイエットもお金を貯めることも、データを把握しないと成功しませ

 

ダイエットでは、1日に食べたものを書き出したり、毎日体重をはかってグラフを作るとうまくいくといわれています。

つまり、「何を食べたか?」、「現在の体重は?」、「体重が増えているのか、減っているのか?」といったデータを把握しないことには成功しません

お金の場合も同じです。

つまり、「今どのくらいお金があるのか?(貯金)」、「どのくらい使っているのか?(出費)」、「年にどのくらい増えているのか?(運用利回り)」などのデータを把握しておかないと資産形成は難しいでしょう

 

結果にコミットする必要がある

 

ドクターP
ドクターP

ダイエットもお金を増やすことも、結果にコミットする必要があります

 

少し前になりますが、ライザップの衝撃的なビフォーアフターのCMが流行しましたね。

そう、あの「結果にコミットする」ダイエット法です。

コミットとは、英語の「commitment(コミットメント)」を略した言葉で、「委ねる(委託する)」、「約束する」といった意味を表します。

つまりライザップでは、「何キロまでやせること」という「結果」を約束してくれる強力なダイエットプログラムを採用しています。

がんばったかどうか(課程)はどうでもいいのです。結果が重要なのです!

資産形成についても、「何歳までにいくらお金を増やす」という結果を自分自身にコミット(約束)し、そのためにどのくらい稼ぎ、節約し、どのくらいの運用をすればいいのかをつねに考えることが必要です。

 

以上が、「ダイエット」と「お金を増やすこと」の共通点でした。

ダイエットとの共通点から考える、「資産形成を成功させる」ための5つの法則

ダイエットとお金の共通点から、「資産形成を成功させるための法則」を5つあげます。

習慣にする
資産形成には時間がかかります。
一攫千金をねらうより、毎日コツコツとできることを続けるのが早道です。
そのためには、貯金、節約、資産運用など、お金を増やす行動を習慣にしましょう
無理をしない
ストレスになるような無理な節約は、リバウンドの原因となるため逆効果です
無駄遣いはいけませんが、本当に欲しいものや、自己投資のためのものは買うべきです。
お金は使わないと入ってきません。
流行に流されない
資産運用の流行に流されないようにしましょう
ブームにのって、「儲かりそうだから」と安易に参入しないようにしましょう。
うまい話には必ず裏があります。
まずは資産運用についてよく勉強し、しっかりとリスクを理解したうえで始めましょう。
データを見える化する
自分のお金について、貯金、収入、支出、運用利回りなどをデータとして常に把握しておきましょう
結果にコミットする
ダイエットと同様、資産形成も結果にコミットすることが大切です。
何歳までにいくら資産をつくる」と自分に約束し、結果を出すためのベストの戦略を考えましょう。

結果にコミットしたい人のための「お金のパーソナルトレーニングジム」

ただ、自分ひとりだと、回り道をしたり、くじけそうになったりします。
そんなとき、助けてくれる強力なパートナーがいます。
ニューヨークでも話題の「お金のパーソナルトレーニングジム」が日本に上陸しました。
コチラです。
ドクターP
ドクターP

このお金のパーソナルトレーニング「bookee」ですが、ライザップのように、一人ひとりに専属コンサルタントがつき、お金に関する様々なお悩みを解決してくれます

90日間、全10回面談トレーニング貯金習慣、保険、住宅、話題のiDeCo、NISAなどが学べます。
中立的なサービスなので、金融商品の販売をされる心配がありません。
また30日間全額返金保証があるので安心です!
じっさいに、97%以上のユーザーがトレーニングに満足しているとのことです。
どういった内容か不安な人には、まずは60分の無料体験コースがあります↓
こういう人におすすめです!
  • 毎月何にお金を使ってるかわからない人
  • 自力で全然貯金できない人
  • 将来のお金に不安を抱えてる人
  • 投資の元手の資金を貯めたい人
  • ムダ遣いがやめられない人
  • 自分の年齢の平均貯金額より貯金が少ない人

 

まずはコチラから60分間の無料体験コースを申し込みましょう↓

まとめ

「ダイエット」と「お金を増やすこと(資産形成)」はとても似ています

つまり、両者には共通する成功法則があるのです。

それは、

ドクターP
ドクターP
  • 習慣にすること
  • 無理をしないこと
  • 流行にながされないこと
  • データを把握すること
  • そして、結果にコミットすることです。

 

The following two tabs change content below.

ドクターP

地方の病院で働いている貧乏なアラフィフ勤務医です。貯金ゼロのどん底を経験しました。50歳から人生を逆転し、短期間で1億の資産を構築する方法を皆さんとシェアします。 ☞ よろしければフォローお願いしますm(__)m

-マネーリテラシー, 健康・ダイエット

Copyright© 医師の資産形成ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.