節約・節税

医学書・専門書を安く10%以上の割引で買う方法:医師(研修医)の節約術

更新日:

ドクターP
こんにちは!貧乏アラフィフ勤務医のドクターPです。

 

今日は、医師の節約メソッドとして、「医学書をできるだけ安く購入する方法」についてです!

 

資産を増やすためには、収入を増やすと同時に、節約して支出を減らすことが大切です。

でも、医師にとって、意外と難しいのが節約ではないでしょうか?

なぜって? 医師は出費が多いからです。

その原因のひとつとして、「医学書が高い」という現実があります・・・

例えば、ちょっとしたガイドラインでも3000円位しますし、教科書やアトラスでは1万円超はあたりまえです!

仕事やスキルアップのために医学書は定期的に購入しないといけないのですが、いかんせん高額すぎる。

そこで今回は、医学書を1円でも安く買う方法について比較検討した結果をお伝えします。

この記事のまとめ

  • 医学書のまとめ買いなら「民間医局書店」
  • 早く配達してほしい人や、アマゾンギフト券があるなら、アマゾン
  • 楽天ポイントをためている人は、楽天ブックス

では、くわしく解説します!



医学書は高い!

皆さんも感じているとは思いますが、医学書は高いです。

ガイドラインなどのペラペラの本でも3000円~5000円、ポケット版のマニュアル本でも5000円~1万円、さらに教科書や画像アトラスは1~5万円くらいします。

洋書はさらに高く、買えません!

たとえば、この「脳の機能解剖と画像診断(医学書院)」という本ですが、

定価で買うと、21,600円 (本体20,000円+税8%)もします!

フツーに高いですね

「医学書・教科書は、図書館で調べたり、借りればいい」という人もいますが、1冊も買わない訳にはいかないでしょう。

そこで、「医学書を安く買う方法はないのか」について研究してみました。

収入が少ない研修医のみなさんは特に参考になると思います。

医学書・教科書を安く購入する方法

民間医局書店を利用する

医学書を安く買うためにはどうしたらいいのか?

一番のおすすめは、民間医局書店から会員割引で買うという方法です。

ちなみに、この民間医局は、株式会社メディカル・プリンシプル社が提供する、医師向けのサービスです。

転職・アルバイト情報、医師賠償責任保険の割引などでも非常に役に立ちますので、医師のマストアイテムといえます。

というわけで、まだ登録していない人は、まずは【民間医局】に無料登録しましょう。

 

トップページの右上にある「保険/サービス」から「民間医局書店」へ行きます。

民間医局書店では、本の定価の合計によって割引率が変わってきます↓

合計が5,000円から29,999円までだと、10%引きになります(送料無料)。

30,000円以上だと、なんと12%引きとなります。つまり、まとめ買いがお得なんです!

ちなみに、先ほどの「脳の機能解剖と画像診断(医学書院)」だと、10%引きで19,440円となり、2,160円も安くなります

2000円とはいえ、ワンコインのランチが4日分です。結構な節約になります。

というわけで、申し込んでみましょう!

先ほどのページの「本を買いに行く」をクリックします。

この画面から「書籍・CD・DVDを注文する」を選択し、以下の申し込み画面に

  • 書名
  • 出版社名
  • ISBNコード
  • 定価(税込み)
  • 数量

など本の情報を入力します↓

ちなみに、「ISBNコード」は、アマゾンで本を検索したときに下のほうにある「登録情報」に記載されてます↓

ちょっと面倒くさいのですが、「10%割引のため」とガマンしましょう。

というわけで、5,000円以上なら10%割引となる民間医局がお得です

 

そのほかの方法を紹介します。

アマゾンを利用する

おそらく、本やCD、DVDを買うときにはアマゾンを利用している人は多いでしょう。

私も医学書以外の本はアマゾンで買っています。

とくに、アマゾンギフト券を持っている人プライム会員の人はアマゾンを利用するのもいいと思います。

なにせ、プライム会員だと配達が早いのが魅力です

 

ちなみに「脳の機能解剖と画像診断(医学書院)」の値段は定価の21,600円ですが、ポイントが2%(400p)つくので、実質21,200円となります。ちょっと安くなりますね。

また、キャンペーン中であれば、3冊以上まとめ買いするとポイントが最大8%つきます。

上手に利用したいですね!

楽天ブックスを利用する

楽天経済圏の人、楽天ポイントをためている人は、楽天ブックスを利用するのもいいでしょう。

「お買い物マラソン」などのキャンペーン中はとくにお得になります。

ちなみに、「脳の機能解剖と画像診断(医学書院)」を楽天ブックスで買うと、値段は定価の21,600円ですが、なんとポイント13倍(2,808ポイント)つくので、実質18,7920円と最安値となります。

ただし、医学書のように在庫がない場合、メーカー取り寄せとなります。

発送までに1週間以上かかることもあり、「商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります」なんて不吉なことになる場合もあります。

急がない本の場合にはこちらがベストです。

楽天ブックスの場合、本によって獲得できるポイントが全然違うので、よく調べてから買いましょう。

まとめ

医師が高価な医学書・専門書・教科書を安く買う方法として、

  • まとめ買いなら、民間医局書店
  • 早く配達してほしい人やアマゾンギフト券があるなら、アマゾン
  • 急がない本で、楽天ポイントをためている人は、楽天ブックス

がいいと思います。

ドクターP
ちりも積もれば山となります。ちょっとでも本を安く購入し、節約しましょう!
The following two tabs change content below.

ドクターP

地方の病院で働いている貧乏なアラフィフ勤務医です。貯金ゼロのどん底を経験しました。50歳から人生を逆転し、短期間で1億の資産を構築する方法を皆さんとシェアします。 ☞ よろしければフォローお願いしますm(__)m

-節約・節税

Copyright© 医師の資産形成ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.