副業 英語

医師こそTOEICを受けるべき理由と忙しいドクターでも900点以上取れる英語勉強法

更新日:

ドクターP
こんにちは!副業で資産形成1億円をめざすドクターPです。

 

今回は、医師がTOEICを受けるべき理由についてです。

 

医療の世界でも、英語(英会話)のスキルがどんどん必要となってきています

また、医師が副業を考えた場合、英語の資格(英検やTOEICのハイスコア)は非常に有利になります

例えば、医学英語・医学論文の翻訳(日英、英日)などの副業には英語の資格が欠かせません。

 

ドクターP
事実、わたしはある勉強法でTOEICで910点をとり、その後、多数の英語関係の副業が舞い込みました
自慢かよ!

この記事のまとめ

医師にも英語(英会話)のスキルが必要となっていきます

忙しい医師がTOEICで900点以上をとった勉強法

英語スキルを生かした副業とは!?

以上です。では、くわしくみていきましょう!

なぜ今、医師に英語が必要なのか?

医療のグローバル化(グローバライゼーション)に伴い、医師にも英語の必要性が高まりつつあります。

同時に、医師が資産形成のために副業を考える場合、英語の資格はとても便利です。

以下に、今なぜ医師に英語(英会話)スキルが必要か?について理由をあげてみます。

1.医療のグローバル化:外国人患者が増加する

国(経済産業省)が医療の国際展開、医療インバウンド(医療渡航)を推進しています。

経済産業省のホームページより

今後は、海外からの患者や、外国人医師の受け入れ件数などが確実に増加します。

医師は「医療を提供するだけ」では生きていけない時代になりつつあります。

もちろん通訳などのサービスもありますが、医師にも最低限の英語コミュニケーション能力は必要です。

2.国内学会の英語化

最近では、国内学会でも抄録あるいはプレゼンテーションの英語化が一般化しつつあります

医学研究の分野においても、海外と肩をならべるためには、日本人だけ理解できる日本語を使っていてはダメだということでしょう。

実際には、日本人同士が下手な英語で意味不明な質疑応答をしている場面をよく見かけます。

今後はさらに学会発表での英語(英会話)スキルが必須となっていくでしょう。

3.医師の就職難時代における英語資格の重要性

医師過剰のあおりを受け、将来的には医師の就職難がくることが予想されます。

とくに、歳をとってからの転職や再就職には何らかのキャリアがないと、仕事を得られない可能性もあります。

そのときに、ひとつのキャリアとして英語資格(例:英検1級やTOEIC 900点以上)を持っていることは、仕事(とくに役職のポジション)を勝ち取るうえでとても有利な条件となるでしょう。

4.副業の幅(選択肢)が広がる

これからの時代、医師だけの給料では生きていけないため、副業が必要になることはいつも述べているとおりです。

副業を選ぶ際に、英語の資格があると選択肢が広がり、高収入をゲットするのに非常に有利です

ちなみに、私の場合、医学英語の翻訳(英日、日英)、英語医学論文の添削などの副業をしていますが、これだけで月に3~5万円の収入になっています。

基本的には、自己アピール欄に「TOEIC 900点」を書き込むと、それだけで英語に関連した副業が勝手に舞い込んできます

TOEICで900点以上をとる勉強法

では、医師がとるべき英語の資格は何が良いでしょうか?

英語資格には英検、TOEIC、TOEFL、IELTSなど様々なテストがありますが、現時点で最も信頼される資格は、「TOEIC 900点」です。

では、どうやったらTOEIC 900点をとることができるのでしょうか?

私の場合、本屋でTOEIC対策本を大量に買い込んだり、NHKの英語会話を毎日聴いてみたり、いろいろと試してみましたが、どれも途中で挫折しました。

独学だとなかなか継続できないですね。

そこで出会ったのが、TOEIC対策の「神プログラム」と呼ばれている業界初・オンライン特化型コーチ

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン

です!


リクルートの「スタディサプリENGLISH」から新登場した、過去最高のTOEICスコアを実現するための本格的プログラムで、2ヶ月の短期間で200点アップも可能です。

このプランでは、「スタディサプリENGLISH」のプログラムに加えて、担当コーチが日々のチャットと定期的な音声通話で学習サポートをしてくれます。

ですので、途中で挫折できません。とにかく、高得点をゲットするまでサポートしてくれるありがたいプログラムなのです!

まさに忙しいドクターや短期間で結果を出したい人のためのプランといえます!

私の場合、このスタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン をやりはじめて3ヶ月後に受けたTOEICで、910点をとることができました!

今は満点(990点)を目指して勉強中です!

ちなみに気になる値段ですが、今なら2万円キャッシュバックキャンペーン特別価格で、

3ヶ月プランが48,000円(一括払い)

6ヶ月プランが78,000円(一括払い)です。

心配な人のために「7日間の無料体験プラン」があり、さらに気に入らなければ返金対応もありとのことで、安心です。

ドクターP
TOEIC 900点をとって、1回5万円の副業をゲットすれば元は取れますので、考えようによっては安い物です。

TOEIC900点を目指すなら

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプランに今すぐ申し込む

※今なら2万円キャッシュバック!

英語のスキルを生かした医師の副業

英語のスキルを生かした医師の副業としては、

  • 医学論文などの翻訳(日英、英日)
  • (日本人が書いた)医学英語論文の添削
  • 医学翻訳会社のコンサルタント

などがあります。

いずれも高単価の仕事です。

 

具体的には、投稿論文の日英翻訳や、英語論文の和訳などが中心になります。

翻訳会社、あるいはウェブ上の翻訳サービス(下記)に翻訳者として登録し、案件を探す、または直接の依頼を待つのがよいでしょう。

代表的なオンライン翻訳サービス

現役医師であることや、留学経験があれば留学していたことなどをアピールしましょう。

また「TOEIC900点以上」とアピールすることで多くの仕事のオファーが来ます

今まで翻訳をしたことがない初心者の方は、翻訳者ネットワーク「アメリア」 に登録するのもよいでしょう。

翻訳の仕事を探すのに便利なサービスで、翻訳のスキルアップのサポートもしてくれます。

翻訳関連の求人を常時約300件掲載しており、約3割は未経験でも応募可能な求人です。 仕事を依頼する協力会社は約550社。マッチング成功件数は、年間のべ1,000件以上にのぼります。

翻訳者ネットワーク「アメリア」期間限定で「Amazonギフト券プレゼントキャンペーン」実施中!


まとめ

医療の世界でも、英語(英会話)のスキルがますます必要となっています。

また、医師の就職(転職)や副業を考えた場合、英語の資格(英検やTOEICのハイスコア)は非常に有利になります

とくに英語関係の副業はけっこう高単価であり、稼げます!

まずはTOEICで900点以上を目指しましょう!

TOEIC900点を目指すなら

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプランに今すぐ申し込む

※今なら2万円キャッシュバック!

The following two tabs change content below.

ドクターP

地方の病院で働いている貧乏なアラフィフ勤務医です。貯金ゼロのどん底を経験しました。50歳から人生を逆転し、短期間で1億の資産を構築する方法を皆さんとシェアします。 ☞ よろしければフォローお願いしますm(__)m

-副業, 英語

Copyright© 医師の資産形成ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.