おすすめ本 副業

【現役ドクター推薦】医師の収入を2倍にする副業10選

更新日:

こんにちは!

ドクターP
資産形成のために副業にチャレンジ中のドクターPです。

 

今回は、副業するサラリーマンのバイブル『サラリーマンを副業にする超副業術』から、医師におすめの副業を10個選んでみましたので紹介します。

 

医師(勤務医)だけの収入では生きてはいけない時代です。

なので、副業(複業)で稼ぐことを考えているドクターも多いと思います。

ただ、医師がやる副業といっても、思いつかないですよね!

そこで、今回はノーマン・浦田氏の名著『サラリーマンを副業にする超副業術』で紹介されている100の副業のなかから、医師におすすめの副業を10個選んでみました

皆さんもぜひ副業で収入2倍を実現しましょう!

副業のバイブル本『サラリーマンを副業にする超副業術』

まずは、副業のバイブルとも言えるこの本を紹介します。

アマゾン商品の説明から(一部抜粋)

筆者は、何度も失業の憂き目に合いながらメーカー、証券、銀行、TVショッピングなど名だたる大手上場企業に勤務し、逆境を逆手に20もの副業を「形を変え、業を変え」履行し、10億を超える資産形成に成功しました。

世界は混迷を極める中、ひとつの会社の中だけで働くことよりも、2つ以上の収入(ダブルインカム)がある方が人生を豊かにすることできます。

本書は、副業とお金、マイホーム、生命保険、年金、事業性資産を保有する「新しいライフプラン」を確立し、5年目で1億資産形成を実現するためのシナリオをご紹介するものです。

サラリーマンをやめずにサラリーマンを副業にするのです! そのために、 副業で蓄財し個人事業化し、不労所得を得られるように資産形成をします。

マイホーム、生命保険、年金、事業性資産の獲得はライフプランの要になります。本書を読めばきっと、お金と時間から自由になるメソッドを得るはずです。

100の副業を紹介。これを機に自分に最適な副業を始めてみませんか!

副業の専門家であり、総資産10億円を実現したノーマン・浦田が、サラリーマンにむけて短期間で1億円の資産形成を実現するための「新しいライフプラン」を提案した本です。

副業だけじゃなく、お金の稼ぎ方、マイホーム、不動産、生命保険、年金について、著者の経験を交えてわかりやすく解説しています。

とくに第3章では「金持ちになる100の副業」を紹介しています。

もちろん全部やることは不可能ですが、「副業ってこんなにあるんだ!」って驚きます。

とにかく副業を考えるすべての人に読んでもらいたい本です!

医師の年収を2倍にするおすすめ副業10選

さて、もちろんこの100の副業をすべて試してみる時間や余裕はありません。

そこで、忙しい医師のために、医師におすすめの副業を10個ピックアップしてみました。

ポイントは、

  • 医師としてのキャリアが生かせること
  • ある程度、収益性が高いこと
  • 時間と場所の自由が効くこと

です。

早速みていきましょう。

1.アフィリエイト/Google Adsense(ネット系)

まずは、ネット系副業の代表格、アフィリエイトです。

アフィリエイトとは、成功報酬型広告のことです。

あなたのブログやホームページ内で商品や情報、サービスなどを紹介し、その商品などが売れた場合に報酬をもらえる仕組みのことです

実際には、アフィリエイト会社に登録後、

  1. 自分のホームページやブログで掲載する広告を探す
  2. 広告主に掲載の申請をする
  3. 承認してもらう(承認されない場合もあります)
  4. 広告素材を選んでサイトに掲載する

という手順が必要となります。

A8ネットのサイトより

アフィリエイトで稼ぐためには、まずはあなたのホームページやブログなどが必要です。

以前、「医師アフィリエイター」という肩書きで記事を書きましたが、医師はアフィリエイターにむいています。

ちなみに、Google Adsense(グーグルアドセンス)も別の副業になっていたのですが、同じようなものなので、一緒にしました。

Google AdSense(グーグルアドセンス)とは、Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスのことです。

ブログ内に広告を貼り付け、クリックされる(あるいは購入につながる)と、報酬が発生するというシステムです。

アフィリエイトとペアにして稼ぎましょう。

ちなみに、私はいくつかのブログサイトでアフィリエイトとGoogle Adsenseをしていますが、最高で月30万円の収入がありました。

2.ポイントサイト/アンケートモニター(ネット系)

「塵も積もれば山となる」ということでポイントサイトです。

ポイントサイト内にある広告をクリックしたり、ゲームに参加したり、アンケートに答えたり、あるいはポイントサイト経由で買い物をしたらポイントがもらえる仕組みになっています。

一般向けのポイントサイト

一般向けのポイントサイトとしては、

などが有名です。

とくにハピタスはおすすめですね。

一通り会員登録しておきましょう!

医師に特化したポイントサイト

また医師の場合、医師に特化したポイントサイトに登録することで、効率よくポイントを稼ぐことができます。

代表的なものをあげてみます!

エムスリー(m3)

ケアネット

メドピア(MedPeer)

プラメド(Plamed)

これらのサイトに会員登録し、記事を読む、アンケートに答える、薬剤評価をすること等で、ポイントが貯まります。

なかでもプラメドは1回で数万円の高単価のアンケートがときどきありますのでメールをチェックしておきましょう。

3.駐車場シェア(シェアビジネス)

駐車場シェアとは、開いている駐車場(車庫)やアパートなどの駐車場を貸してお金を稼ぐビジネスです。

最近では、マッチングサービスを利用すればスマホと駐車場があれば誰でも出来るので、お手軽な副業として人気が高まっています。

例えば、車で出勤したあとのスペースをいない時間だけ活用することもでき、とても効率よく稼ぐことができます

街中や駅チカ、お店が多い地域では駐車場の需要が高いため、このような場所に住んでいる人はとくにおすすめです。

駐車場シェアをするなら、駐車場シェアリングサービス【特P】がおすすめです。

この【特P】は、空き駐車場や空きスペースを有効活用したい土地オーナーと 駐車場を探すドライバーをマッチングする駐車場シェアリングサービスです。

設備不要、初期費用やランニングコストは完全無料のまったくお金がかからないサービスです。

また、売上の手数料は30%で業界ナンバーワンの低さです(他社は50%)。

自宅の駐車場、空いている月極駐車場、バイクなら停められる狭小地、店舗の駐車場など、空きスペースなら何でも貸し出しできます。

あなたの駐車場、登録してみませんか?


4.医療記事作成・監修など(クラウドソーシング)

その名の通り、記事(おもに医療に関する記事)を書いたり、監修してお金を稼ぐ副業です。

とくに医師の副業として医療に関する記事を書く「医療系ライター」をおすすめしています。

その理由として、自宅で好きな時間に作業ができることや、医師の専門性が評価され高収入が期待できることがあります

 

医療記事作成・監修などをはじめる場合、まずはクラウドソーシングの会社に登録しましょう。

クラウドソーシングとは、仕事を発注したい企業や個人(発注者)と、仕事を受注したい企業や個人(受注者)とを、インターネット上でマッチングさせるシステムです。

クラウドソーシングの会社にはいろいろあるのですが、とりあえずアナザーワークスに無料登録しておくことをおすすめします。

アナザーワークス(Another Works)

アナザーワークスは、登録も利用も一切無料で企業と直接契約できる複業プラットフォームです。

リリース3ヶ月でユーザー数が1,200名を超え、右肩上がりに伸びています。

医師であるというメリットを生かすなら、高額案件や直接契約できるサービスを提供してくれるアナザーワークスがおすすめです。

アナザーワークスの特徴

  • 登録・利用料も無料
  • クライアント(企業)と直接契約が可能
  • 高額案件をゲットできる

アナザーワークスに無料登録する

実際に私も登録していますが、Facebook経由で簡単に登録できます

このとき、職種は「制作・ライター」を選択します。

さらに、得意とするスキルには必ず「医師」を入力し、アピールしてください

 

くわしくはこちらの記事をどうぞ。

5.ダイエットコーチング(インストラクター系)

医師は専門性を生かし、ダイエットコーチとして稼ぐことが可能です。

じっさいに「医師がすすめるダイエット法」は信頼度が高く、需要が高い傾向にあります。

医師が書いたダイエット本はベストセラーになることが多いのです。

では、どうやったらダイエットコーチになれるのか?

具体的には、クラウドソーシングの会社(クラウドワークス、ランサーズ、Bizseekなど)に登録し、「医師のダイエットコーチ」として出品しましょう。

ネットやメール、LINEなどをつかって、コーチングを行います。

あるいはダイエットについてのブログを書いて、そこから集客する(直接コンサルティングする)という手もありますね。

6.治験モニター(おとく系)

治験モニターとは、ご存じの通り、新薬などを実際に試してデータを提供する仕事です。

新しい薬や医療機器を使ってみて、数回の病院受診と採血検査などを受けるだけで数万円~数十万円がもらえる「おいしい」副業です。

もちろん予期せぬ副作用などリスクがゼロではありませんが、基本的には「何かあったときは医療機関を受診」できますので、安心です。

医師の場合は、医療機関で仕事をしているわけですので、さらに安心といえます。

治験モニターになるには、まずは治験を紹介している会社に登録します。

たとえば、こちらの「シスモール治験プログラム」では薬だけでなく、腕時計型検査機器モニターなどの募集もあり、ハードルが低いのがいいですね。

興味のある方は無料登録してみましょう!

治験モニターで稼ぎましょう

シスモール治験プログラムに無料登録する!

※安全を絶対条件に考えた治験なら「シスモール治験」

7.翻訳者(スペシャリスト系)

英語が得意なドクターには、医学英語の翻訳者をおすすめします。

医学論文、投稿論文の日英翻訳や、英語論文の和訳などが中心になります。

翻訳会社、あるいはウェブ上の翻訳サービス(下記)に翻訳者として登録し、案件を探す、または直接の依頼を待つのがよいでしょう。

現役医師であることや、留学経験があれば留学していたことなどをアピールしましょう。

代表的なオンライン翻訳サービス

また、TOEIC 900点以上をとっていれば、英語関係の仕事がいっぱい入ってきます。

8.セミナー講師(スペシャリスト系)

医師であれば、研究会や製薬会社の勉強会などの講師としてお金をもらうことができます。

その分野の専門家となるか、あるいは製薬会社と仲良くなるかによって、講演のお声がかかります。

なかには年収以上の講演料を稼いでいる医師もいます!

9.ファイナンシャルプランナー(スペシャリスト系)

医師でありながらファイナンシャルプランナー(FP)の資格をとる人が増えています。

FPとは、家計にかかわる金融、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度など幅広い知識についてサポートする人です。

もちろん自分の資産形成に役立つのですが、FPの資格を生かしてコンサルティング(資産の相談、キャッシュフロー診断)で稼ぐこともできます。

とくに、医者 X FPは貴重な存在ですので、ドクター相手のコンサルティングといった高額案件をゲットできる可能性があります。

FPになるには資格を取らなくてはいけませんが、独学でも大丈夫です。

興味のある人はこちらをどうぞ。

ECCビジネススクール



10.太陽光発電(無人事業系)

最近では若干下火の太陽光発電ですが、まだまだ安定したビジネスとして人気があります。

不動産投資は、空室率や立地などが問題になる一方で、太陽光発電投資は、20年間国が保証した一定の電気買取価格で買い取られ続けるので、外的要因や人的要因のリスクが少ないことがメリットです。

また、比較的少ない資金でもはじめられるのがうれしいですね。

太陽光発電については、再生可能エネルギー投資会社「メディオテック」をおすすめします。

メディオテックは、投資用太陽光発電を販売している会社で、全国30万件以上の電力工事施工会社と提携しています。

また、電気機器メーカーとして遠隔監視システムを販売しており、電気に関わる事業実績が豊富にあります。

つまり、電気のプロ集団といえます。

太陽光発電の投資に関しては過去の実績も豊富で、土地の仕入れから日照条件の判定、販売、アフターフォローまで一括管理してくれますので安心です

実際に、2017年には、投資物件検索No.1ポータルサイト「タイナビ発電所」で年間販売件数1位を獲得しています。

興味のある人は、こちらから無料の資料請求をどうぞ!

以上でした。

まとめ

副業のバイブル本『サラリーマンを副業にする超副業術』から、ら医師におすすめの副業10個を選んでみました!

1.アフィリエイト/Google Adsense(ネット系)
2.ポイントサイト/アンケートモニター(ネット系)
3.駐車場シェア(シェアビジネス)
4.医療記事作成・監修など(クラウドソーシング)
5.ダイエットコーチング(インストラクター系)
6.治験モニター(おとく系)
7.翻訳者(スペシャリスト系)
8.セミナー講師(スペシャリスト系)
9.ファイナンシャルプランナー(スペシャリスト系)
10.太陽光発電(無人事業系)

ドクターP
これらのなかからうまく組み合わせることで、収入2倍も可能です
私もどれかやってみようかしら?
The following two tabs change content below.

ドクターP

地方の病院で働いている貧乏なアラフィフ勤務医です。貯金ゼロのどん底を経験しました。50歳から人生を逆転し、短期間で1億の資産を構築する方法を皆さんとシェアします。 ☞ よろしければフォローお願いしますm(__)m

-おすすめ本, 副業

Copyright© 医師の資産形成ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.