副業

『医師 アフィリエイター』とはどんな副業?医者がネットビジネス(アフィリエイト)で月10万円かせぐ方法

更新日:

ドクターP
こんにちは! 1億円の資産形成をめざすアラフィフ勤務医のドクターPです。

 

今日は、ネットビジネスでお金をかせぐ『医師 アフィリエイター』とはどんな職業か?についてです。

 

皆さんは、アフィリエイターという言葉をご存じですか?

アフィリエイターとは、アフィリエイト(成功報酬型広告でお金を稼ぐ人という意味です。

わたしは、ここ数年、副業について勉強しました。ネットで稼ぐ方法についても研究を重ねました。

医師のアドバンテージを生かせる副業はないか?

そして、たどりついた答えが、

医師アフィリエイターです。

わたし自身、医師アフィリエイターという肩書きをもっています。

そう、医師でありながら、アフィリエイトで稼いでいるのです。

こちらがその証拠写真です!

月によって変動がありますが、だいたい1つのアフィリエイト会社から10万円~20万円(トータルで30万円程度)を稼いでいます。

今回は、医師アフィリエイターとはどんな職業(副業)か?

そして、どうやったら医師がネットビジネスでお金を稼ぐことができるのかについて、解説します。

ネットビジネスの基本、アフィリエイトとは?

まず、アフィリエイトについて説明します。

アフィリエイトとは、成功報酬型広告のことです。

簡単に言うと、あなたのブログやホームページ内で商品や情報、サービスなどを紹介し、その商品などが売れた場合に報酬をもらえる仕組みのことです

実際には、アフィリエイト会社に登録後、

  1. 自分のホームページやブログで掲載する広告を探す
  2. 広告主に掲載の申請をする
  3. 承認してもらう(承認されない場合もあります)
  4. 広告素材を選んでサイトに掲載する

という手順が必要となります。

A8ネットのサイトより

アフィリエイトで稼ぐためには、「いかに多くの人をあなたのブログやホームページに誘導し、商品をクリックしてもらい、そして購入してもらうか」にかかっています。

また、単価の高い商品を選ぶことも大切です。

商品がたくさん売れても、報酬が1円だとしたら、全く儲かりません。

逆に、報酬が1万円であれば、月に1つでも売れれば結構なお小遣いになります。

アフィリエイトはどこに登録すべきか?

アフィリエイトの会社はたくさんありますが、有名なところでは、

等があり、いずれも無料で登録できます。

アフィリエイトの会社によっては、金融関係(例、クレジットカードなど)の商品を多く扱っているところ、保険関係(自動車保険など)の商品を多く扱っているところ、健康食品・サプリメント関係の商品を扱っているところなど、それぞれ特徴があります。

上記の代表的なアフィリエイト会社に登録し、あつかっている商品・案件を眺めてみることをおすすめします。

初心者がアフィリエイトでかせぐ最短の方法とは?

初心者がアフィリエイトで稼ぐ最短の方法をご存じですか?

それは、自己アフィリエイト(自己アフィリまたはセルフバック)です。

自己アフィリ(セルフバック)とは、「アフィリエイトリンクから自分で購入して、その何割~全額をキャッシュバックしてもらう」というお得なシステムです。

中には無料のサービスを利用するだけでお金がもらえるものもあり、キャッシュバックどころか、1万円~2万円程度のお小遣いがもらえることになります(別に怪しいものではありませんよ!)。

まずは自己アフィリエイトを通じて、アフィリエイトの仕組みに慣れることをおすすめします。

くわしくはこちらの記事をどうぞ!

医師がネットビジネス(アフィリエイト)でお金を稼ぐ方法

では、医師がアフィリエイトでお金を稼ぐ方法について解説します。

医師という職業は、アフィリエイトをする上で大きなメリットがあるのです。

それは、

「医師が推薦する・・」と書くだけで商品の信頼性が上がるということです

 

例えば、健康食品などの紹介で、

医師である私が使ってみて、効果を実感!」

とするだけで信頼度がアップし、売り上げが伸びることは確実です(もちろん、実際に使ってみてから紹介しましょう)。

実際に私も健康系のブログを開設しており、「医師がおすすめの・・・」という記事で月数万円を稼ぐことに成功しています。

やはり医師免許のパワーはすごいのです。

医師が紹介することで信頼度がアップする商品・案件としては、

  • 健康・美容系:サプリメント(ドクターズサプリメント)、ダイエット関連、健康器具、化粧品
  • 医療関係:検査キット、人間ドック
  • 保険関係:医療保険、がん保険

などがあります。

これらの中からあなたの得意分野の商品をブログやホームページで紹介し、アフィリエイトで稼ぎましょう!

まずはアフィリエイト用のブログやホームページをつくりましょう!

アフィリエイトには、おおまかに、ブログアフィリエイトサイトアフィリエイトがあります。

前者は、ブログにアクセスを集めてアフィリエイトする方法、後者は販売したいものの紹介サイトやランキングサイトを作ってアフィリエイトする方法です。

わたしのおすすめは、やはり王道のブログアフィリエイトです。

ブログをはじめてすぐはアクセスも集まらずにまったく稼げませんが、数か月~半年もすれば資産を生み出すことができるでしょう。

ブログには、無料ブログ(アメブロ、FC2ブログ、はてなブログなど)と有料ブログ(WordPressをつかったブログ)があります。

無料ブログは広告の規制があるため、有料のサーバーとドメインを自分で取得してWordPressをつかってブログを作ることをおすすめします。

ちなみに有料とはいえ、基本的にはお金(サーバーとドメイン費用)は月に1000円程度しかかかりません(すぐに取り戻せます)!

こちらの記事で「WordPressを使ってブログをはじめる方法」についてくわしく解説しています。

サイトアフィリエイトに関しては、こちらのペライチでつくることをおすすめします。

ホームページの作り方を知らない初心者でも、かんたんな3ステップだけでホームページをあっという間に公開できます。

たとえば、「お酒のみの現役医師がおすすめするウコンのサプリ」といった1ページだけの商品紹介サイトを作ることができます。

しかもスタートプランは無料ですので、まずは練習がてら自分のサイト(ホームページ)を作ってみたい人にピッタリです!


短時間でアフィリエイトについて学びたい!

本当に忙しい医師には、もっと短時間でアフィリエイトの神髄について学べる最強の教材を紹介します。

それは、下克上∞(MUGEN)~トレンドアフィリエイト教材です。

おそらく史上最強のトレンドアフィリエイトの教材です!

ちなみに「トレンドアフィリエイト」とは、今ニュースで話題になってるキーワードをブログ記事にしてアクセスを集め、Googleアドセンスやアフィリエイトで稼ぐ方法です。

ブログを書く上でキーワード選定はむちゃくちゃ大切なのですが、この教材では、ブログへのアクセス(PV数)を集めて集客するためのキーワード選定とブログ記事の書き方がくわしく説明されています。

たとえば、最近ダイエットの分野で話題になっている「糖質制限ダイエット」といったキーワードを選定し、アフィリエイトに結び付ける戦術です。

ドクターP
わたし自身、このを実践してから、アフィリエイトの売り上げが5倍(25~30万円)になりました。しかも、完全放置で稼ぎ続ける「しくみ」が構築できました!

何を隠そう、私自身、稼ぐための情報教材を買い漁る「ノウハウコレクター」でした。

正確には数えていませんが、おそらく、情報教材だけで100万円は費やしたと思います。

そんな私が、この教材を最後に、ノウハウコレクターを卒業しました(笑)!

「これで稼げなかったら、もうどんな教材でも稼げない」そういう教材ですので、「最初に出会っていれば~」と非常に残念に思っています。

かしこい医師の皆さんには、最初の教材として下克上∞(MUGEN)を手に入れ、かせげるアフィリエイトを最短時間でマスターすることをお勧めします。

まとめ

アフィリエイトとは、ブログやホームページ内で商品や情報、サービスなどを紹介し、その商品などが売れた場合に報酬をもらえる仕組みのことです。

医師がアフィリエイトをするメリットは、「医師が推薦する」という言葉を入れることで商品の信頼度がアップし、売り上げが上がることです。

私自身、医師アフィリエイターとして月に10万円以上稼いでいます

ドクターP
ぜひ、皆さんもアフィリエイト会社に登録し、医師アフィリエイターをめざしましょう!
はい!私も月10万円めざします!
The following two tabs change content below.

ドクターP

地方の病院で働いている貧乏なアラフィフ勤務医です。貯金ゼロのどん底を経験しました。50歳から人生を逆転し、短期間で1億の資産を構築する方法を皆さんとシェアします。 ☞ よろしければフォローお願いしますm(__)m

-副業

Copyright© 医師の資産形成ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.