副業

【悲報】アメブロでアフィリ禁止!医師がブログをはじめるには無料ブログより有料ブログで!

投稿日:

ドクターP
こんにちは!副業で稼ぐ医師ドクターPです。

今回は、医師がブログをはじめるには、無料ブログ?有料ブログ?という質問がありますが、

わたしの意見としては、ワードプレス(WordPress)を使った有料ブログです!

もちろん無料ブログがダメだとは思いませんが、収益(ブログで稼ぐ)という観点からは、やはり「有料ブログ」に分があります。

とくに新型コロナ感染拡大、経済不況の影響で、今後、ますます無料ブログはサービス低下・中止などのリスクが高くなると考えています

長年ブログをやってきた私がその理由を述べていきます。

無料ブログは自由にアフィリエイトできない!?コロナの影響も?

え、アメブロ(Amebaブログ)でアフィリエイト禁止???

そう。

こんな記事が目に飛び込みました!

2020年5月11日より、「AmebaブログでA8ネットをはじめとするアフィリエイト広告の新規掲載ができなくなる」とのこと。

これはショックですね。

アメブロといえば、初心者にとても人気のあるブログのプラットフォームですから。

せっかくアメブロを続けて読者を獲得しても、これでは稼げません!!!

そうなんです。

無料ブログはこのように「アフィリエイトが自由にできない」、あるいは「突然できなくなる」のです

この他にも、無料ブログの欠点としては、

  • 突然サービスが中止・終了となる
  • ページのカスタマイズが自由にできない
  • 容量の制限がある

などなど、たくさんです。

今後、コロナのショックでますます無料ブログサービスは中止に追い込まれることになると思います

なぜって?

この経済不況にあっては、企業はまっさきに収益の少ないサービス(無料のコンテンツ)を切り捨てる方向に走るからです。

その被害を被らないためにも、今すぐに無料ブログから有料ブログへの移行をおすすめします

医師がブログで稼ぐ黄金法則とは?

ブログで稼ぐ仕組みは、アドセンス+アフィリエイトです。

基本的には、アドセンスもアフィリエイトも「ブログ内に広告を貼り付け、クリックされる(あるいは購入につながる)と、報酬が発生する」というシステムです。

なので、やはりアフィリエイト広告が自由に貼れない無料ブログは「稼げない」ということになります。

ドクターP
というわけで、医師がブログをはじめるには、有料ブログをおすすめします。

有料ブログとは、サーバー(土地)ドメイン(住所)を自分で取得して、ワードプレス(WordPress)などのブログ作成ソフトを使う方法です。

有料ブログのメリットは、

  • 広告が自由にはれる
  • 慣れれば書きやすい
  • デザインが自由自在(カスタマイズしやすい)
  • 自分の財産になる(無料ブログはいつサービスが終わるかわかりません)
  • マネタイズしやすい

などです。

また、「有料」といっても、じつは維持費はサーバー料(月1000円~もっと安い?)とドメイン料(料金は様々、安ければ年間1000円~)だけなので、たいしたことないのです。

極端な話、アフィリエイト商品がひとつ売れただけでも月の維持費が払えるのです!!

医師がブログをはじめる方法

WordPressを使った有料ブログのはじめ方を解説していきます。

ブログのはじめ方その1:サーバーをかりる

さて、まずはサーバーをかりましょう。

これは、ネット上の土地にあたります。

土地がないと家が建てられないですね!

サーバー会社にはいろいろとありますが、私が長年使っていて、とても信頼がおけるサーバー会社がエックスサーバーです。

 

このエックスサーバーですが、 安心と快適さを兼ね備えた高性能レンタルサーバーです。

簡単に言うと、安くて(私の場合、X10プランなので月々1080円)、高速で、しかも大量アクセスにも強い安定したサーバーです。

運用サイト数は160万件を突破したとのことで、国内最大級のレンタルサーバーです。

じっさいに他のブロガーさんたちも、ほとんどがこのエックスサーバーを使っているようです。

エックスサーバーの「X10」プランに申し込む

まずは、エックスサーバーのトップページから、真ん中あたりにある「申し込み」をクリックしましょう。

エックスサーバー公式サイト

新規に申し込むと、10日間の無料お試し期間がついてきます。

申し込みフォームをクリックして、申し込みを開始します。

ちなみにプランは、X10プランがおすすめです(というか、普通にブログをするだけならそれ以上のプランは必要ありません)。

あとはメールアドレス、住所、氏名等の情報を入力して「内容の確認」→「お申し込みをする」をクリックして申し込みは完了です。

申し込み完了のメールが届きます。

料金の支払い方法を設定しておく

次に、料金の支払い方法を設定しておきます(無料期間中に忘れずに設定しておきましょう)。

まずはインフォパネルにログインします(URL、ID、パスワードは申し込み完了メールの中に記載)。

このインフォパネルとは、登録情報、プラン、料金支払い設定などができるページです。

左下の「料金の支払い」から支払い方法を選択しましょう。

料金プランは1年契約をオススメしますが、まずは最低の3ヶ月契約からでもよいでしょう!

注意

支払いはカード自動更新にしておきましょう(先ほどの「料金支払い」の下のところから設定可能)。私の場合これを忘れていたので、しばらくの間ブログが表示されないという失態を演じました。

ここまでしておいて、次の手順に移ります。

ブログのはじめ方その2:ドメインを取得する

次に必要なのは、ドメインです。

これは、住所になります。住所がないと、だれもたどり着けませんね。

ちなみに、このブログのドメインは、

doctor-freedom.com

です。

ドメインもいろいろな会社があるのですが、私の場合、もっともポピュラーなお名前.comでつくっています。


まずはお名前.comにアクセスし、自分の希望のドメイン名を入力してみます。

たとえば、私の場合は「doctor-freedom」を入力します。

すると、いろいろな末尾(どっとなんちゃら)がついた候補が表示されます。

選択可能なものをチェックして値段(1年間の料金)を調べます(基本的にはドメインは早いもの勝ちですので、すでに登録されているドメインは選べません!)。

末尾には「.com」「.net」「.jp」など色々ありますが、それぞれ値段が違います。

注意

「.work」や「.xyz」などは最初の1年間は1~25円とすごく安いのですが、2年目から高くなる(1500円とか)ので注意が必要です。

基本的にはどれでも同じです。好きなドメイン名にしましょう。

決まったら、料金を払います。「登録年数」はとりあえず1年分でOKです。

ここでも(メールをあまり開かない)ズボラなあなたは、支払い方法を「自動更新」に設定しておきましょう。

登録が完了すると、メールが届きますので、このうちの「ドメイン情報認証のお願い」にあるURLにアクセスして確認をしてください。

これであなたのブログの住所がきまりました!

ブログのはじめ方その3:ドメインをサーバーに設定する

さて、サーバーとドメインが決まったら、次にすることは、それぞれを紐付けることです。

まあ「お住まいの地域の役所に住民票を出すこと」ですね。これをしないと住むことができません。

お名前.comでサーバーの設定をする

まずはお名前.comでサーバーの設定をします。

お名前.comの「ドメインnavi」にログインします(IDとパスワードは登録時にメールで送られてきています)。

次に、「ネームサーバーを設定する」をクリックします。

先ほど契約したドメイン名を選択し、「初期設定」をクリックします。

そして、ネームサーバーの選択のところを「その他」として、以下のとおりに入力します。

  • ネームサーバー1:ns1.xserver.jp
  • ネームサーバー2:ns2.xserver.jp
  • ネームサーバー3:ns3.xserver.jp
  • ネームサーバー4:ns4.xserver.jp
  • ネームサーバー5:ns5.xserver.jp

入力がすんだら右下の確認をクリックし、間違いがないことを確認してからOKします。

エックスサーバーにドメインを登録する

さて、次はサーバーの方にドメインを登録する作業です。

エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

サーバーパネルの右上にある「ドメイン設定」をクリックします。

次に「ドメイン設定追加」をクリックし、先ほどお名前ドットコムで契約したドメイン名(私の場合は、doctor-freedom.com)を入力しましょう。

無料独自SSLを利用する(推奨)と高速化・アクセス数拡張機能を有効にする(推奨)はチェックしておきましょう。

確認後、確認ボタンをクリックして設定完了です。

表示されたURL(私の場合は、https://doctor-freedom.com/)があなたのブログのURLになります!

ブログのはじめ方その4:WordPress(ワードプレス)をサーバーにインストールする

さあもう一息です!

つづいて、エックスサーバーのサーバーパネルから左下の「WordPress簡単インストール」をクリックします。

ドメイン選択画面になりますので、先ほど登録したドメインを選択します。

ここに「ブログ名(とりあえず適当でOK)」、「ユーザー名(ニックネーム)」、「パスワード」などを入力します。

ちなみに、キャッシュ自動削除は「ONにする」でOKで、データベースはそのまま「自動でデータベースを生成する」でOKです。

右下の確認画面へすすむから、間違いが無ければインストール(確定)をクリックしてください。

インストールが完了すると、ワードプレス編集時に必要な情報が表示されます。必ず控えておきましょう。

あとは「インストール済みWordPress一覧」から設定対象ドメインの管理画面URLをクリックすると、ワードプレスの管理・編集画面へと移ります。

 

ブログのはじめ方その5:WordPress(ワードプレス)を設定する

さて、これでブログをはじめることができます。お疲れ様でした!

記事を書く前に、まずはワードプレスの最低限の設定をしておきましょう。

先ほど表示された管理画面URLをクリックし、ワードプレスのログイン画面にいきましょう(設定が反映されるまでに少し時間がかかることもあります)。

ユーザー名とパスワードを入れて管理画面へ入りましょう。

一般設定をする

画面左側に設定のための色々なアイコンがありますが、この中から「設定」>「一般」をクリックします。

サイトのタイトル、キャッチフレーズ(入力しなくてもOK)を入力し、さらにWordPressアドレスとサイトアドレスのところをhttp://からhttps://へと変更しておきます。

後は、そのままでOKです。変更を保存しましょう。

テーマを決める

次に、テーマ(テンプレート、デザイン)を決めましょう。

左側の「外観」から一番上の「テーマ」を選びます。

いくつかのテーマがでてきますので、とりあえず気に入ったものをクリックして有効化してください。

ちなみに、私が使ってみておすすめする無料テーマはCocoon(コクーン)です。

すごく使いやすく、機能も多彩です。

ただ、今はアフィリエイトやアクセス数のアップを考えて有料テーマのアフィンガー5(WING)にしています。

稼げるブログにしたいドクターには、アフィンガー5を最初から導入することをおすすめします。

記事を書いてみる!

では、さっそく最初の記事を書いてみましょう。

ワードプレス管理画面から、上の「新規」から「投稿」を選びます。

すると、記事作成の画面が開きます。

  • タイトル
  • 記事
  • カテゴリーを決める
  • アイキャッチ画像(自分で撮影した画像や無料画像など何でもOK)

などを入力し、プレビュー(実際の見え方がわかります)して問題なければ「公開」してみましょう!

大丈夫、間違っていてもまだ誰も見てませんから(笑)。

ブログデビューおめでとうございます!

とにかくワードプレスは使ってみて慣れてください。

まとめ

医師がブログをはじめるには、無料ブログよりも断然、有料ブログです!

また、ワードプレスをつかってブログをはじめる方法について解説しました。

大まかな手順としては、

  1. サーバーをかりる
  2. ドメインを取得する
  3. ドメインをサーバーに設定する
  4. WordPress(ワードプレス)をサーバーにインストールする
  5. WordPress(ワードプレス)を設定する

です。

ドクターP
皆さんもぜひ、ワードプレスでブログをかいてお金をかせぎましょう!
The following two tabs change content below.

ドクターP

地方の病院で働いている貧乏なアラフィフ勤務医です。貯金ゼロのどん底を経験しました。50歳から人生を逆転し、短期間で1億の資産を構築する方法を皆さんとシェアします。 ☞ よろしければフォローお願いしますm(__)m

-副業

Copyright© 医師の資産形成ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.